GBLS社DASは今後当店でも

W.T.Dです!

先日、当店にてTAKE ON様、M.I.U AIRSOFT様、フォリッジグリーンときがわ様と会談を行いました。

一番の話題と致しましては現在我々も所有している
GBLS社DAS GDR15についてでした。

※M.I.U AIRSOFT様の写真より転載しております。

第2回爆裂祭にTAKE ON様、M.I.U AIRSOFT様は出店しGDR15の展示を行っていたとのことです!
我々も出店すれば良かったと後悔しております…

会談途中で私のGDR15をM.I.U AIRSOFT様に診てもらいました。

以前にGDR15の記事を書きましたが、私の個体はボルトキャリア内のスプリングが強く初速も高め、チャージングハンドルを引くのにも少し力が必要です。

GBLS DAS 公認テクニカルエンジニア
グレード マスター
の資格を有しており、今迄数々のエアソフトガンを弄ってきた方が診てくれて各部調整、グリスアップ等を行ってくれました。
結果として、動きはスムーズになりました!

それでも『何かおかしいですね。』と違和感を感じたようでバッファも確認させてもらいますね。と…

※写真右が私のです。
バッファ内のスプリングが明らかに私の個体は長いです。
その場でGBLS社の担当者に写真を送って即電話するというスピーディーな対応もさることながら、製品の取り扱い方法や今後の使い方等、丁寧に分かりやすく解説して下さいました(^^)

本題に戻りましょう。
今回の会談の主旨は日本国内にもっとGBLS社製品の良さを広めたいとの主旨でした。
また、現在所有しているユーザー様、これから所有するユーザー様に販売店を通しアフターフォローも丁寧に行いたいとのことです。


シアが壊れてしまい直って戻ってきたYASSのGDR15もしっかり診てくれましたよ♪

現在正規代理店は国内に2店舗ですが、
TAKE ON様、M.I.U AIRSOFT様は販売店を増やしていく方向性で活動されているようです。

当店も今後は販売店となる方向で話しが進んでおります(^o^)

現段階ではまずは当店を介して購入されたユーザー様のGDR15を再度点検させていただきます!
流れと致しましては、
①お客様が当店へお持ち込み。
②当店よりM.I.U AIRSOFT様へ発送
※当店を介してご購入されたお客様方の送料は当店が負担致します。初回のみ。
③点検時に補修、交換パーツがあればお客様へご連絡させていただき了解を得てから施工。
※当店を介してご購入されたお客様方の補修、交換パーツ代金は当店が負担致します。初回のみ。
④施工完了後に提携店よりお客様へ発送または当店にてお引き渡し。
という流れでございます。

また、当店を介して購入されていないユーザー様もご希望であれば点検等を行わせていただきますが、
送料、補修、交換パーツ代金は有料となります。
※当店にお持ち込みいただける方のみ対応させていただきますので予めご承知おきくださいませ。


M.I.U AIRSOFT様はお客様に出荷する前に各部を丁寧に点検、作動確認して発送しているとのことですので安心できます。対応も迅速です!

純正状態では物足りないといったご要望や、各社エアソフトガンのカスタム等は以前より提携している
フォリッジグリーンときがわ様にて承ります。
こちらも当店へお持ち込みいただければ当店を介してのてご依頼可能です!

当店も販売店となった際にはお客様方々へのアフターフォローはできる限り迅速かつ丁寧に行いますので宜しくお願い申し上げます!


GBLS公認販売問屋 TAKE ON様

GBLS正規代理店・公認エンジニア在籍店
M.I.U AIRSOFT様
http://miu-airsoft.com/

フォリッジグリーンときがわ様
http://foliagegreen.web.fc2.com/


WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WINGサバイバルゲームの様子、各種お知らせ等は下記より詳細をご確認いただけます。

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING公式Instagram
https://instagram.com/wing_tactical_department

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。
  

2018年10月16日 Posted by WING  at 18:12Comments(0)商品情報 カスタム紹介等GBLS DAS

戻ってきました

W.T.D YASSです。

シアが壊れてしまった私のGDR15が修理され戻ってきました。


故障して販売店様にお渡ししたのが9月8日で戻ってきたのは9月26日でした。

シアが改良されているとの事ですが、

修理された私のシア部


第2便後半に納品されたCHIEFのシア部

うーん、若干厚みが増しているのかな?
という感じです。
そもそも壊れてはいけない部品ですから各部しっかりとチェックしてから出荷して欲しいものです。

販売店様に事情を伺いボルトキャリアは新品交換ではなく今まで私が使用していた物で戻ってきました。

画像 上 私のボルトキャリア
画像 下 CHIEFのボルトキャリア

グリス塗布をししっかりメンテナンスしないとガンガン削れてきてしまいますから説明書通りにグリスアップしましょう。

作動も現在問題無いので、今後またゲームで使用する機会があればガンガン射ってこようと思います。

やはり機構はとても楽しいエアソフトガンですね!

※当店はGDR15の販売店ではございません。
GDR15に関するコメントは諸事情により現在受付ておりませんが、我々が応えられる範囲での回答はお電話、またはメール、ショップお問い合わせフォームにて承ります。


WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WINGサバイバルゲームの様子、各種お知らせ等は下記より詳細をご確認いただけます。

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。  

2018年09月29日 Posted by WING  at 18:02GBLS DAS

またしても…

W.T.D CHIEFです!

GDR15の機構は楽しいですね。

G&P製URX3ハンドガードはアッパーレールとツライチで装着可能でした。
ストックはBOLT製のクレーンストックを装着しておりますがバッテリー入ります。

先日、GDR15所有ユーザー様とゲームにて使用してきましたがスタッフYASSの個体と同様に我々も純正チャンバーパッキンが…

このようになりました。

その後、インナーバレル内にパッキンの破片が入りこみ弾詰まりしました。

ちなみにマガジンへの弾込めは給弾不良が起きないように装填してますよ。

正常な弾込めです。


前回の記事でも書きましたがこのように弾がリップ中心からずれていると給弾不良を誘発しやすくなるという事ですので必ず指で押して正常な位置にしましょう。

話しは戻りますが、
エアシールノズルの材質と純正パッキンの相性が悪いのかどうかはわかりませんが、我々の個体はパッキンを新品に交換しても入り口側がヒラヒラと削れてきます。

破片を除去しパッキン内部を確認し破れはありませんでしたので弾速、弾道は元に戻りました。

過去のブログにて記載しておりますがYASSのGDR15はこの症状が出て即時、別のパッキンに交換してましたね。


我々の個体はとりあえずは弾詰まりが発生したらパッキンの破片を除去、破れがなければそのまま使用で破れたら交換という感じで様子をみます。

毎回ハンドガード、アウターバレルを外してパッキンを確認するのは億劫です。
相性が良いパッキンやインナーバレルに交換すれば良いのですが、高額を支払ってますので完全に消耗するまで『なるべく内部は純正』で使用しようと思います。

リミテッド版でない我々の個体は純正以外の物を組み込んだり、弄ってしまうとメーカー保証対象外となりパーツ代金は有料となるようですからね。
ちなみにシアが壊れたYASSのGDR15はまだ戻ってきておりません。

現在、私とYASSはお店の営業や通信販売対応業務がありますので皆様とゲームに行けるかどうかは予定が立てられませんから今回YASSのGDR15が壊れ、修理が間に合わなかったのは残念でした。
せっかく当店を介して購入した5名全員でGDR15を使ってゲームしたかったのですけどね。

次に行く時は私のが壊れて使えなくなりそうですが高い代金支払っていつ壊れるかわからないスリルと
不安も込みで所有する権利を得たと思えばいいのかな?という感じです(^o^;)

壊れないうちはとても楽しめるエアガンですからね♪

※GDR15に関するコメントは諸事情により現在書き込み不可とさせていただいております。


WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WINGサバイバルゲームの様子、各種お知らせ等は下記より詳細をご確認いただけます。

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
販売員直通 携帯 070-3540-0283
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。  

2018年09月25日 Posted by WING  at 15:17GBLS DAS

各部ネジ類はチェックしましょう

W.T.D CHIEFです!

GDR15のネジ類等の気をつけたいことを記載致します。


GDR15はリコイルが強く射ってて楽しいのですが、
各部のネジ類等が緩んできてしまいます。
ゲーム使用毎、自宅等での空射ち後にもネジ類のチェックをすることを推奨します。


私のガスブロックはチューブを留めていたピンが抜け、ネジも1つ脱落し紛失してしまいました。
代わりのネジがあったので留め直せました。


お客様のGDR15もガスブロックを留めているネジが脱落しましたが、さらにはセレクターのネジも緩みカタカタ浮いてきてしまいましたので締め直しました。


ハイダーを留めているネジも緩み、くるくる回ってしまいましたのでこちらも締め直しですね。

各ネジ類には可能であればネジロック剤を塗布するといいと思います。
(ロック剤をつけて支障が無い箇所のみ)

ご自分で取り付けたアクセサリー等のネジ類も緩みがないか確認することをおすすめ致します。

YASSのGDR15はシアが壊れ現在改良型のシアの納品待ちですが、我々のシアとマガジンキャッチボタンの故障は今のところはまだないです。

我々のシアも壊れる可能性はありますし、現在旧シアの個体のユーザー様も同じ気持ちだとは思いますが改良型と交換してもらえるなら交換して欲しいというのが正直な気持ちだと思います。

前回ブログにてボルトキャリアの色について販売店様より回答がきました。
『ロットによって若干色味が違う』とのことでした。

販売店様も頑張っているようですが、リペアパーツの供給をとにかく早めて欲しいですね。


WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WINGサバイバルゲームの様子、各種お知らせ等は下記より詳細をご確認いただけます。

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
販売員直通 携帯 070-3540-0283
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。  

2018年09月17日 Posted by WING  at 15:36GBLS DAS

GDR15 ゲーム使用にて…

W.T.D CHIEFです!

先日、当店主催サバイバルゲームをGBLS社DAS正規ディーラーBULLET様のフィールドで行いました。

GDR15をゲーム使用したのはお客様方と我々を含め4名でした!

我々は試射等は行っておりましたが、ゲームでの使用は初です!


お客様方とHOP調整、サイト調整を入念に行いました(^^)

レンジで以前試射して弾道は確認済みですが、実際ゲームで使用して感じたのはやはり弾道が素直ですね(^o^)
狙った場所に真っ直ぐ飛んでいき集弾性も良いです!
お客様方含め、我々はセミオートでしか射撃しませんがリコイルを抑えつつダブルタップで射つのは楽しいです!

途中で別の電動ガンに替えたりしながらゲームを楽しんでおりましたが終盤になり、ラストゲーム前に当店スタッフYASSが再度試射レンジでGDR15のサイト調整をするべく射っていたのですが…

YASSが射ちながら『何かおかしいな?弾が発射されん。詰まったかな?』と言っていると変な音が!

セミオートで射った筈なのにダダダン!という発射音が鳴りました。

私が冗談で『壊れたんじゃない?』と言い、YASSは内部を確認する為テイクダウンを行いました。
すると…
『マジかよ!!シアが壊れた!』と言い私の所に持ってきました。

私は『本当に壊れたの?』と言いつつ確認すると…

お分かりいただけますでしょうか?
壊れておりますΣ(゚ロ゚;)
※YASSのGDR15は2018年8月下旬第2ロットです。
比較の為に私のGDR15(2018年9月上旬第2ロット後半分)のシア部写真も掲載しておきます。


YASSに壊れる迄の間どれくらい射っていたか聞いてみると、納品されてから空射ちも併せると約2000発程度とのことです。

BULLET様のフィールドでゲームを行っていたという事もあり、即状況をその場で報告させていただき確認していただきました。

現在一旦預けさせていただきシアを無償交換していただく事になりました。
他のお客様方、私のGDR15は今のところ大丈夫なようですが、壊れたのを目の前で見た為に不安の色を隠せないようでした。

販売店様はシアの故障に関しては無償交換してくださるとの事ですが、YASSも納期まで長らく待ち初陣でこうなってしまったのは正直萎えますね。

我々の個体も明日は我が身ですので、今後発生した不具合をメリットと併せて拙いながらも掲載していきます。



WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WINGサバイバルゲームの様子、各種お知らせ等は下記より詳細をご確認いただけます。

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
販売員直通 携帯 070-3540-0283
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。
  

2018年09月09日 Posted by WING  at 14:22GBLS DAS

GDR15 製造ロットによって?

W.T.Dです!

GBLS社DAS GDR15はまだまだ、国内流通数も少ないですが既に入手した方々は楽しんでおられるのでしょうか(^^)?

電動エアソフトガンでありながらガスブローバックガンのようにテイクダウン可能でボルトやチャージングハンドルを抜いてメンテナンス性も良いですし、ガス式ではないので温度に左右されず元気に射てます!
セラコートされており、本体の剛性もジュラルミンでリコイルも不快な感じは無くトリガーの重さも相まってまさにトレーニング用のエアソフトガン!って感じですね(^o^)
逆に言ってしまえば、電子トリガーに慣れた方は違和感を感じるのではないでしょうか?
しっかり引いてリコイルを抑え込まないと安定して連続での射撃は難しく感じるでしょう。
しかしそれが良いんだ!
と言える方にはこのDYNAMIC ACTION SYSTEMは堪らないですよね!


ここからは少し気付いた点を掲載致します。
販売店様より、お引き取りをさせていただいたのは計5丁です。
そのうちの3丁は第2便後半分の前期にお引き取り。(2018年8月下旬)以下①②③と記載。
残りの2丁は第2便後半分後期にお引き取り。
(2018年9月上旬)以下④⑤と記載。

初速に関してですが、HOPは一番初速が出る状態にして計測。(G&G BIO BB弾0.20g使用)
①79~83②83~85③84~88④88~91⑤92~95
でした。
①と⑤の個体差は実に10は違います。

個体差なのか製造ロットによって違うのか…
検証するべくスプリングを確認するべくボルトキャリアを抜いて確認。

ん?気のせい?…ではないな。
左側は④⑤の時期に引き取った物に入っているボルト、右側は①②③の時期に引き取ったボルトです。
現物では目視でよくわかるのですが、若干色が違うのです。薄い、濃いのレベルですが。

ボルトキャリアのネジを外しスプリングを取り出しました。
※説明書ではグリップ同様にスプリングも外さないようにと注意書きされてますので開ける方は注意が必要です。我々が外した個体のネジ2本はどれもネジロック剤がついており、左右でタップが違いバリもありましたので外した箇所と同じ箇所のネジを付けないと戻せませんでした。

スプリングですが①②③の物はバネレートが弱めでチャージングハンドルを引く際にはそれほど力を入れなくても引けます。
④⑤の物はそれに比べてバネレートは高めでチャージングハンドルを引く際にはそれなりに力が必要です。
初速の違いはスプリングですね。そりゃそうか!と開けなくてもわかる事ではございますが、自分の目で見て触って確認したいですからね。
せっかく比較対象できる物があるわけですので。

ただし、単独で購入していたら『こんなもんなのかな?』で済んでしまっている場合もありますね。

後にこの件を販売店様に問い合わせてみまして回答がございました。
『最後にお渡しした2挺の便からほんの少しですがスプリングテンションを上げて出荷してもらっています(ユーザー様からの要望が多かった為)
GDR15は、ボルトアクションに近い発射方式の為、ピストンは常に後退位置にありスプリングは圧縮された状態です。使用を続ける事によりスプリングのテンションが下がり、最終的には初速80台前半ぐらいで落ちつきます。シリンダー内部が馴染めば初速のバラつきも少なくなります④⑤番も使用を続ければ①②③番と近い初速まで落ちつくと思います。』
との回答をいただきました。

正直な気持ちを言わせていただくならばハンドガードの変更もそうでしたが「仕様変更するならば伝えて欲しかった!」です。
ご注文したお客様方へはご説明させていただきましたが「それならもう少し待ってたのにな。」と仰っており我々も歯痒い想いです。

使用していてヘタってくるにしても最初から①②の初速の物はもっと下がってしまうのでは?
勿論、弾速だけで性能は測れませんしルーズバレルを使用すれば落ちます。現在、箱出しでカスタムしない方は①②のような状態に不満を持つようです。

仕様変更後のスプリング、アッパーレシーバー側の部品の納期はおそらく2ヶ月後とのことです。
部品に関しては有償との回答をいただいておりましたので、現在の各個体の初速の上げ下げは各社から販売されているスプリングやインナーバレルを装着すれば解決しますが、各個体が今後どのようなインナーバレル、チャンバーを使用するかにもよりますので各個体のカスタムの方向性にあわせたパーツを模索し、当店を介しご注文下さいましたお客様方のスプリングに関しては我々で対応させていただく事にしました。
※インナーバレル、カスタムパッキンは有料とさせていただいております。


ボルトキャリアの色につきましては
『ボルトキャリアの色についてはロットによる差だと思いますがGBLS社に問い合わせてみます。』
とのご回答でした。


販売店様より他の不具合や故障した事例も聞いておりますが、当人ではございませんからあえて記載しません。前途したように個体差はありますから。

ノントラブルで快調に使用できている方もいらっしゃると思います。

現実に起きた事、感じた事を包み隠さず記載させていただいております。我々も様々なエアソフトガンやカスタムしたエアソフトガンを所有しておりますが玩具として本製品は高額に位置すると思います。
メリットだけ記載するのは簡単ですが、デメリット等も公表してこそお客様は信頼し購入意欲が高まるのではないでしょうか?

冒頭で記載させていただいたとおり本製品の機構等はとても素晴らしいと感じており、沢山の方々にご購入して欲しいと願っております。

まだまだ流通数も少なく販売店様はトラブル対応等大変だと心中お察し申し上げます。

我々もユーザーとして拙いながらも本製品のメリット、デメリット、改善点を公開していこうと思います。


我々のGDR15ゲーム使用初陣は9月8日(土)に開催するW.T.DサバイバルゲームinBULLETになるでしょう。(1丁はマガジンキャッチが故障したままなので当日修理するまで最初の数ゲームは使えませんが
(;´д`))

参加条件を変更させていただきましたので、当日参加可能。BULLET様定例ゲームご参加経験者様、GDR15ご所有のユーザー様もご参加可能とさせていただきました。
詳細ブログ
http://bbsportswing.militaryblog.jp/e944741.html




WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WINGサバイバルゲームの様子、各種お知らせ等は下記より詳細をご確認いただけます。

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
販売員直通 携帯 070-3540-0283
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。  

2018年09月06日 Posted by WING  at 15:39Comments(0)GBLS DAS

GDR15 パッキンについて

W.T.Dです!

GBLS社DAS正規ディーラーBULLET様より販売、ご注文受付中のGDR15を第2便後半分ロットを我々も購入致しました。



本社の都合もあったとは思いますが、
納期迄3ヶ月間が延長し実際は4ヶ月半は待つことになりましたね。納期迄の間も色々とありましたが今回はあえて割愛させていただく事にします。

前回ブログではマガジンキャッチボタンの不具合について掲載致しました。
今回は…



ご確認できますでしょうか?
そうです。パッキンが破れました。



インナーバレル内の汚れ除去も兼ねて約500発程射っていたのですが途中で弾が発射されなくなり、異変に気付いた時にはインナーバレル内に5発も弾が詰まっておりました。パッキンを確認してみるとまわりがヒラヒラしている。何だこれは!となりましたが、落ち着いてメンテナンスロッドで弾を除去したところ弾とあわせて『黒い破片』が…

パッキンの破片ですね。
この破片で弾が詰まってしまうということはけっこうタイトなバレルですね。

当店を介しご注文下さいましたお客様方には即この件をお電話等にてお伝えさせていただきました。
今のところお客様方のGDR15は問題なく射撃できてるとのことでした。

BULLET様にも今回の件を報告させていただき、純正補修パーツの手配を要求したのですが、
チャンバーパッキン等の納期は2ヶ月間程掛かるとの回答でした。

代用品としてはLAYLAX様の

エアシールチャンバーパッキン ハード
が現在のGDR15に装着されているパッキンと硬さ等が似ていると仰有っておりました。

我々のGDR15は保証期間内ではありますが、保証書に記載されているとおり修理に必要な部品代は有料、工賃は無料となっており代用品を用意すればBULLET様で修理するとの事でした。

パッキン交換は我々で行えるので今回は預けませんでした。





届いてすぐマガジンキャッチボタン脱落とあわせパッキン破れ。ちょっと萎えます。
本当に当店のお客様のではなくて良かったです。

パッキンはゴム製品で消耗品なのも承知しておりますが純正補修品をストックしていないのは残念です。

流通しているエアソフトガン用のパッキンが流用できるのも承知してますが例えば、
車が故障した際にはメーカー純正のパーツしか付けたくない方もいらっしゃると思います。自動車保険も原則として純正品以外の部品が損傷した場合は保険適用外になることのほうが多いですしね。

我々も今回ご購入させていただいた客になりますので少しばかり記載させていただきます。

当店は各種製品を販売しておりますので万が一にも不具合が生じた際の為に交換用等の在庫は常に別に用意しておりますが、販売店様におかれましては高額、少額問わずお客様より金銭を授受しご提供させていただく、ご購入していただくわけですから消耗品や機関部に関わるアフターパーツは即対応できるように本体とあわせてある程度ストックしておいて欲しいと切に願いたいです。

まだまだ国内流通が少ないエアソフトガンなので問題点は生じてくるとは思います。
勿論、良い点も沢山ございます。
デメリット、メリットの出来る限りの情報は我々でも掲載していこうと思います。


WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。

  

2018年09月03日 Posted by WING  at 18:58Comments(0)GBLS DAS

GDR15のマガジンキャッチボタン

W.T.D YASSです。

BULLET様より販売、ご注文受付中(受注生産)のGDR15を当店を介しご注文下さいました全てのお客様方のGDR15は本日全て受け渡しさせていただきました。





CENTURION ARMSのハンドガードはM-LOKタイプの物が付いてきてますね。

さて、給弾方法にコツが必要と前回ブログで書きましたが付属してくるこのパーツを皆様使用しておりますか?

このパーツを東京マルイ様製BBローダーXLにこのように装着します。

そして、GDR15専用マガジンにあてて

給弾するとスムーズですね。

タイトルにもございますが、私のGDR15マガジンキャッチボタンですが…

さっそく不具合が起こりました。

はい、このとおり突然外れました。
室内で良かったです。
これがゲーム中だったら確実に紛失しております。

圧入されている部分がすっぽ抜けたようです。
BULLET様に即連絡させていただき代わりのパーツを手配していただきました。
今回のケースは初めてと仰有っておりました。

今の所、当店のお客様やCHIEFのは大丈夫そうですが…

話しは替わりますが、Twitterでも告知させていただいているとおり9月8日(土)に当店貸し切りサバイバルゲームを開催致します!
場所はGBLS社DAS正規ディーラーでもあるサバイバルゲームフィールドBULLET様です!


急遽開催することになりましたが、詳細はまた改めて当ブログにて記載させていただきます。


WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。



BULLET様ホームページ
http://bullet.boy.jp/
ツイッター
http://twitter.com/@BULLET30824695
フェイスブック
https://m.facebook.com/2015bullet/

BULLET様 ONLINE STORE
ご注文はこちら「GDR15販売ページ」
http://bullet-airsoftgun.com

BULLET様ブログ
http://bullet2015.militaryblog.jp/
  

2018年09月01日 Posted by WING  at 22:21Comments(0)GBLS DAS

GDR15について

W.T.D YASSです!

BULLET様より販売、現在ご注文受付中(受注生産品)のGBLS社DAS GDR15ですが第2便の後半分は今週土曜日には到着するようです。

当店を介しご注文下さいましたお客様へは遅れておりますことをお詫び申しあげます。到着次第即ご連絡させていただきますので何卒宜しくお願い申し上げます。


私は第2便前半分のロットをご購入させていただきましたがCENTURION ARMS CMRのハンドガードがまだ届いておりません。おそらく今週の土曜日に到着される分と一緒に納品されるかと思われます。

私の分のGDR15をお客様にまわしたかったのですがお客様より『届くまで待ちます。その代わりにどんなパーツが付いたりするのか検証しといて下さい。』とのことでしたので私のGDR15はガチャガチャと弄って色々と試しております。

当店責任者CHIEFも購入しておりますが、現在当店を介してご注文をいただいているお客様分とあわせて最後に受け取る事にしておりますね。

週末営業中の当店では私の私物であるDAS GDR15がございますのでご興味がある方は現物をご確認できます。


さて、私の私見ではございますが外装パーツに関して記載させていただきます。

まずはストックです。
PTS ENHANCED POLYMER STOCK(EPS)

こちらのストックはGDR15に付属してくる物ですが(バリューキットには付属しません)


BULLET様推奨バッテリー11.1V 1200mAh T型コネクターを使用するならばバッテリースペースも大きく接続、取り外しも容易でおすすめですね。

私のGDR15には現在LMTスタイルクレーンストックを付けております。
元々所有していたBOLT AIRSOFT B4A1ハイサイクルに付いていた物です。

バッテリー収納できます。
他社の各種ストックもバッテリースペースがあれば装着可能だと思いますが加工が必要になる物が多いと思います。

MFT装着できますか?と問合せが来ましたが…

こちらはバッテリースペースの都合上装着できませんでした。

続きましてハンドガードです。
PTS CENTURION ARMS CMR RAIL HANDGUARD

※画像のタイプかM-LOKタイプが納品されるかは製造の都合上変更があるとのことですのでどちらが納品されるかは現在不明です。
こちらのハンドガードはGDR15に付属してくる物ですが(バリューキットには付属しません)GDR15との相性も良いと思います。
ガスブロック、ガスチューブの長さもGDR15に丁度いいと思います。

GDR15標準アウターバレルは途中で径が太くなっており、ある一定の位置からガスブロックがそれ以上入らないように設計されております。


PTS MEGA ARMS WEDGE LOOK HANDGUARD14

装着したのは14インチです。剛性も良く本体とハンドガード間のレールはツライチで相性良いです。 

しかしながら難点がございます。
WEDGE LOOK14インチに付属してくるガスチューブでは長さが足りなくなりますので他のハンドガードを装着し尚且つガスブロック、ガスチューブを再現する方は長めのガスチューブが必要となります。

こちらのお客様は同型14インチのハンドガードですが元々所有していた別のガスブロックとガスチューブを装着しております。

※長さが足りないから、もっと入るのではないかと無理に叩きこんでしまうと本体内部までガスチューブが突き出てしまいボルト前進時に当たってしまい作動不良、もしくはクラッシュしてしまう恐れがありますので注意して下さい。


私は現在DANIEL DEFENSE DDMFR 12インチを装着しておりますがMADBULLAIRSOFT製の為か本体とレール間がツライチにならず段が生じております。
その為、光学マウントをハンドガードレール部に装着せずアッパーレシーバーレール部迄に留めております。ガスブロックはDD刻印、ガスチューブは合う長さの物を装着しました。




軽量のFORTISもいいかもれませんね。

電動エアソフトガン規格のハンドガードなら大抵は装着可能でしょう。要加工となる物もあるとは思いますが。

続きましてグリップです。
PTS ENHANCED POLYMER GRIP(EPG)

こちらのグリップはGDR15、バリューキットともに付属してきます。
モーターが入るスペースですので勿論電動エアソフトガン規格です。ガスブロ-バックエアソフトガン用は付きません。

別のグリップに交換をしてみようと思いましたが…
グリップ底部にDO NOT ADJUST!と記載されたシールが貼ってありましたので今はまだ交換しておりません。そのうち交換してみようと思います。


トリガーガードは電動エアソフトガン用が装着可能でした。ガスブロ-バックエアソフトガン用は幅が合わず付きません。


ハイダーはオレンジ色の物が付いてきます。
商品が届いてあまりにもガチガチに固定されており外すのに苦労した方もいるのでは…
イモネジは付いておらず樹脂製かと思います。
※強固に固定されている理由がございます。
通関手続きの際に抜き打ちでチェックされるそうです。その際に簡単にハイダーが緩んでしまうのはNGとなるようです。

ヒートガンをあてたり熱湯をかけると外しやすくなりますが、強引にやりすぎるとオレンジハイダーが変形してしまうので注意しましょう。
変形しても構わない方は強引に外していいと思いますが、アウターバレルのネジ山に支障が無いように行いましょう。

ハイダーは逆ネジ仕様ですので大抵の物は装着可能です。装着するハイダーの刻印や向き調整がうまくいかない場合はOリングをかませたりエクステンションバレルで対応しましょう。

フロント、リアサイトは付属してきませんので好みのサイトをご用意して装着しましょう。

光学サイトはなるべく実銃対応の物を装着されることをおすすめ致します。
GDR15はリコイルショックが強く、レプリカサイトは振動、衝撃に耐えられないとのことです。

ハンドガード、その他のパーツに付きましても時々増し絞めすることを推奨致します。

チャージングハンドルは基本的に中央両端に突起が出ているタイプの物が付くようですが物によって加工が必要のようですね。
私は所有しているVFC製M27ガスブローバックエアソフトガンに付いていたチャージングハンドルがポン付けできたので装着しております。



GDR15は専用マガジンを使用します。

装填弾数60発 重量215g

軽量で質感も良いマガジンです。
装填弾数は60発となっておりますが…
約40発程装填して使用することを強く推奨致します。
装填弾数一杯まで弾を込めると給弾不良を誘発してしまいます。
また、弾込めはコツが必要となります。
最後に込めた弾は指で少し押し込みマガジンリップ中央に来るようにしたほうがこれもまた給弾不良を起こさない要因となります。

射撃して弾が無くなるとボルトストップが掛かります。リロードの際には弾が装填されているマガジンを挿入しロアレシーバー左側のピンポンパドルを押すことによりボルトが前進しリロード完了となります。リロードするのが楽しいです。
※ピンポンパドルではなくチャージングハンドルを使用してリロードしたい方もいらっしゃると思います。チャージングハンドルを引いた際にそれ以上引けない状態になりますが、そこからさらに強く引いてみて下さい。チャージングハンドルでボルトリリースも可能となります。
(購入したばかりで使用頻度が少ないとパーツ同士のアタリがついていない為、できる時とできない時があるかもしれませんので、アタリをつける為に何度も試してみて下さい。)

初速ですが、HOP調整計測 G&G BIO BB弾0.20g
初速89~93位でした。若干ばらつきがあるのはまだ600発程しか射っていないので内部グリス等(インナーバレル内汚れ)が完全に除去できていないからかもしれません。

まだ調整は終わっておりませんので個人的な意見ですが現時点での飛距離、集弾性についても記載しておきます。
10mでは直径30㎝のターゲットプレートでは外すことなく集弾します。
20mではリコイルの影響があってもセミオートでダブルタップ射撃してほぼ外すことなく集弾しました。
30mでは弾道も真っ直ぐ素直に飛んでいきますが、マンターゲットならば全弾当たりますね。
今回試射した所は最長30m程、若干の風がありました。HOPを有効に効かせれば40mでもマンターゲットには当たるでしょう。

そもそも私は30mで真っ直ぐ飛べば必要充分なのでうまくお伝えできていないかもしれませんがご了承下さいませ。基本的に内部は箱出し状態でそのエアソフトガンのギミック等を楽しんで使用しており飛距離が短ければ足で距離を詰めて自分の有効射程でゲームを行うスタイルです。
※試射時に使用したのは0.20g・0.25gですが0.25gを使用したほうが初速は落ちますが弾道は安定致します。

さらっと書いてますが、GDR15のHOP調整は少々面倒ですよね。






工具屋さん等にて売っているこのツールで解決!


これを使うと…




今回、当店を介しご注文下さいましたお客様方で必要な方へは販売させていただきました。
ヘックスドライバー 3,564円(税込) 

それにしてもリコイルショックもさることながらボルトが良い金属音をさせながら動きます。トリガーの重さは実銃とほぼ同じ約2.8kgとなっていてしっかり引かないと射撃できずチャージングハンドルを引いたりテイクダウンできたりとガスブロのような電動ガンで楽しいエアソフトガンですね。

バッテリーを繋がずチャージングハンドル引いてエアーコッキングガンとして使用可能です。
通電してなく電源OFF状態のチャージングハンドルを連続して引くのは疲れるので緊急時以外私はエアコキとしては使わないでしょう。



今週末の土日も店舗は営業致します!
皆々様のご来店お待ちしております!






GDR15を当店を介しご注文下さいましたお客様には出来るかぎりのアフターケアはさせていただく所存ですので今後とも宜しくお願い致します。


WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。


GBLS社DAS GDR15
現在ご注文分納期についての速報は大変お手数ではございますがBULLET様のブログ、SNS等をご確認下さいますようお願い申し上げます。



BULLET様ホームページ
http://bullet.boy.jp/
ツイッター
http://twitter.com/@BULLET30824695
フェイスブック
https://m.facebook.com/2015bullet/

BULLET様 ONLINE STORE
ご注文はこちら「GDR15販売ページ」
http://bullet-airsoftgun.com

BULLET様ブログ
http://bullet2015.militaryblog.jp/

  

2018年08月30日 Posted by WING  at 09:25Comments(0)GBLS DAS

GBLS DAS GDR15の現物確認できます

W.T.D CHIEFです!

GBLS社DAS GDR15第2便の後半分は今週末頃迄には到着するようです。
当店を介しご注文下さいましたお客様方へは遅れておりますことをお詫び申しあげます。
到着迄、今暫くお待ち下さいませ。

週末営業中の当店ではDAS GDR15の実機(スタッフ私物)がございます。


正規ディーラーであるサバイバルゲームフィールドBULLET様でも実機のご確認等はできますが定例ゲームに参加せず現物のご確認をしに行くのは気が引ける方もいらっしゃるかと思います。






ご興味があるお客様で当店にご来店できる方は現物確認等できます!
※シューティングレンジはありませんので弾を装填しての試射は行えません。

当店を介してご注文したお客様方に限りできる限りのアフターケアはさせていただく所存でございますので今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

現在ご注文分納期についての速報は大変お手数ではございますがBULLET様のブログ、SNS等をご確認下さいますようお願い申し上げます。

BULLET様ホームページ
http://bullet.boy.jp/
ツイッター
http://twitter.com/@BULLET30824695
フェイスブック
https://m.facebook.com/2015bullet/

BULLET様 ONLINE STORE
ご注文はこちら「GDR15販売ページ」
http://bullet-airsoftgun.com

BULLET様ブログ
http://bullet2015.militaryblog.jp/



WINGTACTICAL DEPARTMENT WEBSHOP
https://wingtacticaldep.shop-pro.jp

WINGホームページ
http://www.bbsportsfieldwing.jp/

WING公式Facebook
https://m.facebook.com/bbsportsfieldwing

WING公式Twitter
https://twitter.com/WING0117283?s=09

WING TACTICAL DEPARTMENT
埼玉県熊谷市美土里町1-90
バルパレーフォルス1階
代表電話 048-594-7734
営業日 毎週 土曜・日曜・月曜日
営業時間 10時00分頃~19時00分頃迄
※上記営業日、時間以外でも営業してる場合有り。  

2018年08月28日 Posted by WING  at 22:09Comments(0)GBLS DAS